ワンダーランド
toritoトップページ
ワンダーランド ジャグラー小田原の箱詰めパズル天国

[←BACK] [目次] [NEXT→]

第10回 アソートキューブ


構成ピースその1

構成ピースその2

セレクション:3×3()に納まる2〜5オミノ全種
レベル:初心者〜上級者

 3×3×3をつくるパズルは目的がわかりやすく手頃なため、世の中にたくさん出回っています。ただ、問題がその1問しかなくて簡単に解けてしまった場合、ボクは相当割高に感じます。
 そんな割高感を感じないものにするためにも問題を増やすわけですが、同じピースで他の形をつくるより、目的(の形)が頭に入っている方がいちいち図を見なくていいという長所があります。そこで64単位まででは最も3×3×3をつくる問題が多くなるようにピースを選んだのがこの「アソートキューブ」なのです。
 3×3×3をつくる問題の分類は、まず何単位のピースをいくつ使うかで大別します。最もおもしろい(難しい)のは5単位3つ、4単位3つのタイプです。これを555444型と呼びます。以下、平面型で説明します。5単位は8個あり、3個選び出すには56通り、4単位は4個あり、3個選び出すには4通り。これを掛けて全部で224通りの組み合わせがあります。その全てを調べた結果、解のあるものが95通り。そのうちユニーク解は26通りあり、すべて手で解いてみましたがユニーク解だけあって難しいものが多く、結構楽しめました。製品の説明書には全26問を書いておきました。
 555444型の次におもしろい555552型からユニーク解全4問、8×8の箱に条件付きですべて納める問題、同時に2つまたは3つの長方形をつくる問題、その他の平面問題と立体問題など、盛りだくさんの内容となっています。
 もし、全問を制覇したなら自分で問題をつくりましょう。いろんな問題が考えられることがこの「アソートキューブ」最大の「売り」なのです。

たくさんの問題の中から一部を紹介します。

使用ピースサイズ 解数難易度
すべて8×8100万解以上易しい
すべて4×4×4 易しめ
VFWlnt3×3×3ユニーク解難しめ
UPZWVd3×3×3ユニーク解難しめ
XZTVtlno3×3×4ユニーク解かなり難しい
Zbdを除いて3×3×3を2つ ユニーク解かなり難しい
作品名:スーパーダブルキューブ
nを除いて4×5を3つ  難しめ
すべて2×7と2×5×5  難しい

「ジャグラー小田原の箱詰めパズル天国」のご意見・ご感想を小田原充宏までお寄せください。

●販売商品 アソートキューブ 2,520円〜
アソートキューブMO 2,835円

[←BACK] [目次] [NEXT→]

[↑toritoトップページ][パズル・ワンダーランド]