toritoトップページ
ワンダーランド
ジャグラー小田原の箱詰めパズル天国

第11回 ソーマキューブ

2002.6.1

構成ピース

問題:上記のピースを3×3×3()に入れる(240解)。

セレクション:4−キューブまでのうち、直方体を除く全7種

 3×3×3をつくるパズルの中で最も有名で、なおかつセレクションが最もきれいなのが今回紹介するソーマキューブです。ボクが1番お勧めするのもこれです。発表したのはデンマークのピート・ハイン氏で1936年のことです。

 この7ピースを3×3×3に入れるという問題は易しく、初心者向きです。なのになぜ、ボクが1番お勧めする3×3×3パズルなのか? それは第一にセレクションがきれいだからです。数理的に単純な制約で選ばれたピースを全部集めるとちょうど27単位の立方体ができるなんて、この上ないきれいさだと思います。第二には易しいためにたくさんの問題ができるということ。最近見た海外のサイトには650種もの形(問題)が紹介されていた程です。

 どの形をつくるのもそんなに難しくはありません。そこでボクはなんとかこの7ピースを使って難しい問題をつくろうと挑戦しています。以下の案は3×3×3問題についてです。


案−その1
ピースをチェッカー(市松模様)に塗る。
これは調べてみたら解がある塗り方は2種しか存在しませんでした。tとbは黒が多く、xは白が多いものを使い、lは左側を使うと219解、右側を使うと21解でした。
  

案−その2
1ピース決め問題(1ピースだけある場所に固定して解く)。
すべてを調べた結果、最多は240解。すなわち100%ここしかありえないというものがありました。最少は14解。右にそのピースと位置を書きました。
 上   中   下
□□□ □□□ □□□
□t□ □□□ □□□
ttt □□□ □□□

240解
 上   中   下
□□□ □□□ □□□
□□□ b□□ □□□
□□□ bb□ □□□

14解

案−その3
バランス問題。底面の中央1×1部分のみを支えて全体を保持する。
これだけはまだ全解数がわかっていません。ボクが製作したソーマキューブを使う場合はマジックのマッキー太細がお勧め。太い方を下にして立て、その上に3×3×3に組んだソーマキューブが乗せられるなんてびっくり!お試しあれ。
 

製品の説明書には30問描きました。その中から2問だけ紹介します。

問3  問18

「ジャグラー小田原の箱詰めパズル天国」のご意見・ご感想を小田原充宏までお寄せください。

●販売商品
ソーマキューブ(20mm)
1620円(税込)
WOODY STYLE ソーマキューブ
品切れ

[↑toritoトップページ][パズル・ワンダーランド]